スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
正しいこと、間違っていること?
2007-04-26 Thu 01:27
正しいことと、間違っていること。
数学やらの、答えがこれだとはっきりした物ならば、それを基準に「合ってる」「間違ってる」って言えるとは思う。
でも、誰かの考えだとか意見を聞いて「正しい」とか「間違ってる」っていうのはおかしいんじゃないかと思った。もし、その前に「私の判断基準からすると・・・」と付け加えるならば、或いはまだマシかもしれないけれど。

よく、「常識」をかたる人がいるけれども
私が思うに、常識っていうのは芯のような物でそれにどの程度・どのように肉付けをするかはその人次第。その芯の部分も、育ち方や環境が違えばズレが生じるのは当たり前のことだと思う。
つまり、自分の考えている「常識」というものは、自分が何か物事を判断する時に基準とするものであって、誰かに押し付けたりするものでは無いと思うのです。
自分が当然だと思っていることも、別の人にとっては全く馴染みの無いことであったり・・・なんていう事も、育ってる環境も皆違うのだからあり得る話じゃないかな。

自分と違うコトを、否定するのではなくて
イキナリは無理でも、ちょっとずつでも受け入れていくことができれば
自分の中の考え方も、もっともっと幅が広がると思う。
人の考え方に「何が正しくて、何が間違ってるか」なんて、ナンセンス
別に誰も正しくないし、だから間違いもいない
もし自分の思っていることを理解して欲しければ、諦めないで何度も話す。押し付けるんじゃなくてね
伝える努力をしないで、解ってくれっていうのは無理に近い話だ
折角、他人とコミュニケーションがとれる文化が出来てるんだから。
使わなきゃ勿体無いよね


なーんて・・・何っていうわけでもないけど、唐突にこんな考え事が浮かんだので書いてみました。
あくまで、今の自分の中で思ってることです。
まだ、これから生きてく上でこの考え方も変わってゆくかもしれません。
色んな人に会って、色んな事を知って。
色んなことを思いながら、まったりと生きてゆきたいです(* ´ω`)旦~
スポンサーサイト
別窓 | 徒然なる煩悩 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
待つことも 恋でした
2007-04-20 Fri 01:06

"Someone tell me 何かが動きだしてる
Something goes wrong 僕の中でもきっと
Someday show me 誰もが行先まちがえても
君だけはそこにいて Be there anytime
Someone tell me 何かが動きだしてる
Something goes wrong 君のまわりでも少しずつ
Someday show me どんなに時代が流れても
君だけはそこにいて Be there anytime "



B'zの「BE THERE」をかなり久しぶりに聞いて、ぼんやりと思ったこと。
最近、妻子もちの方とお話する機会があって、話を聞きながら色々と考えたことがありました。女である自分とは、やっぱり微妙に感覚が違うということ、良くも悪くも、男と女って違うものなんだなぁと思いました。
自分とは違う面を持っているから、惹かれるんだ。と。
確かにそうかもしれない・・・まぁあまりに価値観とかが違ってくるとその限りではないかもしれないけれど。

恋をしたい人と、結婚したい人は違う。そんな話をどっか別のところで聞いたなぁ・・・と思いつつ。
連れ合いに「そんな感じなのかなぁ?」と聞いたところ、非常に解りやすい返事が返ってきましたw
「そうだねぇ・・・例えば、デートで毎回素敵な演出をしてくれる人がいるとして。恋をしている分にはとっても楽しいかもしれないけれど、別の角度から見れば浪費が激しいってことでもあるでしょ。」 と。
なるほど~。と思いながら、じっくり自分でも考えてみる。。

つまり、恋愛に求めるのは楽しみとか、情熱とか・・・なんかこぅ・・・熱いもの?(
で、結婚に求めるのは安定とか、安心・・・安らぎ・・みたいなものだろか?まぁ、そうやって求めるものが違うんだったら浮気とかもしょうがない事なのかなぁ・・・
んでももし誰かを不幸にしてしまう欲望だったら抑えるべきかなぁ・・とも思うのですが。。どうなんでしょw

その、お話をした方は「浮気も一度目は許してやって」と言ってました。その言葉の意とするところは酌みきれなかった私ですが、そのうちわかるようになるのでしょうか・・・

もし私が誰かと結婚したとして、相手が浮気したら許せるかどうかわかりませんが、でもどんなに遅くなっても帰りを待ってたいです。帰ってきてくれるなら、幾らでも待とうと思うのです。それが自分に課せられた役目であり、望まれてることだと思うから・・・
外の世界には少なからず誘惑があって、それと同じくらい辛いこともあって。外に疲れて、安らぎを求めて自分のところへ帰ってきてくれるなら、この身一つでどうにかなるのならば・・・例え嘘を付かれても甘んじて騙されて、「馬鹿じゃないの」って言われても笑っていられるくらいの覚悟が欲しい。。
まだまだ、自分にはそれほどの覚悟が持てる自信はないけれど。

世の中が、誰がどう変わってしまっても・・・いつまでも変わらずに自分の帰りを待ってくれている人がいるっていうのは、きっと心強いから。。
愛すべき人がいつも幸せでありますように・・・・
別窓 | 徒然なる煩悩 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
大切な方たちへ
2007-04-19 Thu 23:35
まずはじめに。
2ヶ月ほど引越しやら何やらで色々忙しくもあり、また自分の気持ちを整理したく、ブログ含めネット上での活動を控えていました。
まだまだ考えること、思うことはありますが、ぼちぼちと更新を再開できればなぁ・・・と思っております。

オフで会って話聞いてくれたり、メッセしてきてくれたり。。ご心配お掛けして申し訳ないのと同時に、感謝してもし切れません。
こんな頼りない私ですけれど、もっと強くなって今度は誰かを支えてあげられるようになりたいです・・・なれるように頑張ります。

環境も変わり、以前のように長時間PCに向かってはいられなくなりましたが、まったりぼちぼち、マイペースで行くつもりです。
もしよろしければ、また一緒に遊んで下さると嬉しいです。

それでは・・・気まぐれ更新、再開します(・ω・*)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 杏珠の気まぐれ放浪記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。