FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
えーっと・・ごちゃごちゃ(
2008-12-28 Sun 15:50
前回の更新から、丸々2ヶ月が過ぎようとしています。。
放置しすぎですねw
文章が浮かんでこないと、こんなことも間々あります。
浮かんだとしても 当然、言えることと言えないことも色々あるわけですしねー(*´ェ`*)
まぁ、更新更新っと。
先日、数ヶ月ぶりに中学の頃からの友人に会って、一緒にお茶に行ってきました。
もともと私は、あまり誰かと積極的につるむことも無く・・・
もう毎回誘ってもらうばかりで申し訳無いのですが、とてもありがたい思いでいっぱいです。

今回も友人の車に乗っけてもらい、半田町にあるメイプルハウスという手作りケーキ・クッキーのお店へ。
カフェコーナーがあるということで、そこでカフェラテと友人オススメのシフォンケーキをいただきました。
シフォンケーキ、久々に食べたのですが、やっぱりいいですね~ねこ
ふわっふわーで、しっとり。結構軽いので、ついつい食べすぎてしまいそうです・・w
またそのうち、自分でも作ろうかなぁ。。
・・・・まず冷凍庫を片付けなきゃorz
クリスマスにジンジャークッキーにも挑戦してみたかったのですが、生憎過ぎてしまいましたねこ
まぁ、またそのうちそのうちー。。(って言ってると、いつになるやらw



ケーキ屋への道すがら、だったか、その後のボーリング場への途中だったかは、よく覚えていないのですが。
友人が、とある洋楽の歌の歌詞の一部分について、話してくれました。
その洋楽というのは、彼女の好きなアーティストの方が好きだという曲(なんかヤヤコシイ?
らしいのですが、曲名はちょっと忘れたとのこと。
その歌詞の一部分、
「人は何も持たずに生まれてきて、最後にその手に残るものは愛だけである。
生きているうちのあらゆるものは、全てこの世での借り物に過ぎない。」
確か、そんな感じの内容だったと思います。
ちょっと前に、まさにそんな感じのことを考えていたので少し驚きました。
同じような考えの人もいるのかなって。

結局、最後は全て無に帰るのに 皆何を手に入れようとしているのだろう。
全てが流れゆくものなのに、一体何を閉じ込めようとしてるんだろう。
富や名声は、自分の身体が朽ちる時に一緒にそこへ留まる。
この世を越えて、何処へ持ち出すことも出来ないし、意味がない。
誰かの心でさえも、自分のものには成り得ない。
自分が貰えるものは、心ではなく その時その時の感情や思い。

私は何か、すごいことがやりたいわけではない。
何か一つのことを極めて成し遂げる、それも一つの生き方かもしれない。
ただ、今の私は 人並の幸せの中に、人が気付かないような幸せを見出したいと思っている。
派手なものでなくてもいい。
今の世の中が冷たく感じるのは、小さな幸せに見向きもしないからじゃないかと思う。
効率がいいとか合理性も大切だというのは解る。
それも成長していく上では重要であるのだけれど、それを優先しすぎるあまりに
感謝することを等閑にしてしまうようでは、心の成長は止まってしまうよね。
人は機械じゃない。誰だって怒るし、笑うし、涙を流す。
もし、人の心を無い物の様に扱って 踏みにじることで 例えば富を得られたとして、一体何を得るというのだろう。
少なくとも私は、そんな人間にはなりたくない。

当たり前を増やしたくないんだ。
そりゃ慣れもあるから、どうしたって感覚は鈍るよ。
近づくことで見えなくなってゆくことも、きっとあるんだろう。
でも、それがどうしようもなく悔しい。甘んじて、それをよしとしたくはない。
後悔の連続です。毎回毎回、自分の至らなさを痛感する。
そりゃ痛いよ。でも感覚を鈍らせたくないんだよ。
痛みが解らなくなる様では、知らないうちに誰かに同じ痛みを与えてしまいそうで怖い。
気付けなくなることが、一番怖い。

最後に手元に愛を残すため。なのかもしれないね。
何だかんだ、結局人は寂しがりだから。
何に価値を見出すか それは人それぞれだけれど
その価値観で自分なりの愛を手探りしている。
借り物に囚われてしまう人もいるけれど、借り物を上手く利用できる人もいる。
まだまだ、私も修行の身です。
まずはある程度、自分に認められるだけの私に成長しないと、ね。
別窓 | 徒然なる煩悩 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<あ・・けまして・・? | 杏珠の気まぐれ放浪記 | 私信。>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 杏珠の気まぐれ放浪記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。