スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
なんちって。
2009-03-04 Wed 15:27
駅のバスターミナル地下通路を歩いてて なんとなく考えてたこと。

昨日の天気は雨。
会社帰りや学校帰りの人達でいつもそれなりに人通りは多いが、雨の所為か
いつにも増して地下通路を利用する人が多かった。
電車を降りて改札に向かう階段でもそうなのだが、人がたくさん居ると右へ行くにも左へ行くにも
ちょっとしたタイミングの見極めが必要になる。

例えば、少し急いでいて前の人をよけて先に行こうとしても
よけた側に前の人も動くと、ぶつかりそうになってしまったり。
その逆もまた然りで、後ろから来た人に気付かずに右や左に動いたりすると・・・とね。

そんな時、背中側にも目があれば楽なのになぁ。なんてふと思う。
でも、背中にも目があったら隙がないってことだよな・・
なんかそれはそれで殺伐としそうだよなー・・とか。

便利なものやことっていうのは、大抵の場合 
強い人を更に強く、弱い人を相対的に更に弱くしてしまうような気がする。
まぁ、使い様に依っては ・人間としての力は・・・っていうとその逆もあるんだけれど。

あったら便利だけど、無いってことは やっぱり無いなりの理由がどっかにあるんだろう。
きっと、背中に目がないから 振り返る ってのがあるんだろな。 ってこと。
人にぶつかるのを回避するためってのもあるけど、もう一個の意味の 振り返る もね。

背中に目がなければ、振り返らなければ後ろは見えない。
後ろを見ることにそれなりの意味があるから、行動としてわざわざ振り返らない限り
自分の後ろってのは見えないものになってるんだろうな。

後ろを見るも見ないも、その人の選択次第。
君は・・・どうなのかな?
あたしは・・・どうだろうねぇ?

別窓 | 徒然なる煩悩 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<タヌキが横切った日 | 杏珠の気まぐれ放浪記 | あ・・けまして・・?>>
目が後ろではなく前を向いているってのも、
なにかしらの理由があるのかもしれないね。

振り返る必要があるから、前を向いているのかなぁ。

前を見るには瞼を開けばいいけれど、
後ろを見るにはそれ以外の行動も必要。
…とか言ってみる。
2009-03-05 Thu 15:31 | URL | となりのトトロ #P6HNGgy6[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 杏珠の気まぐれ放浪記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。