スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
我落多
2009-05-03 Sun 23:26
やさしいだけの優しさはいらない
あくまでわたしは。
けれど君は多分、それを望んでいるのかな
短い文章で、伝えられることなんてたかが知れてる
ずば抜けた文才でもあるのならば そうとも限らないのかも知れないが。


短い文章は、あくまできっかけであり
そこから更に話が展開するのかしないのか
それは恐らく返答する人が決めることなのだろう


ならば私は 既にその必要は無いと決められたのだろうか・・・
あの短い文章で あの人は全て分かった気でいるのだろうか

それとも


知りたくもない・・・か


自分の味方しかいない、あの場所で
自分が何を言ったって 表面的には肯定されるべくあること

否定されるのは 誰しもいい思いはしないだろう
だが 肯定され続けることに慣れてしまった人間はどうなる?

誰かに肯定されることでしか 自分の存在意義を見出せなくはならないだろうか
逆に言えば 自分の考えを否定されること自体が
自分の存在を否定されたと錯覚しがちにならないだろうか

私はそんな なまぬるい依存関係は好まないが
仕方が無いのだろう

それがあの場所での暗黙のルール。


それを知らない筈はないのに

・・・ずるい人だ





やさしさに 飢えているんですか

可哀相に とでも言って欲しいんですか

哀れみからくるやさしさすら 欲しいんですか

そんなもの手に入れて・・・・



更に寂しく惨めになりはしないのですか



ただ甘いだけのやさしさに
貴方が溺れてしまわぬように

そう思っていたのだけれど・・・


貴方は誰に 何を届けたいのでしょうか

気付いて欲しいと願っているのは知っているよ
・・・誰に?・・・
そこまでは私にはわからないけれども。



何をやっても伝わらない・・と不貞腐れる前に
しっかり真正面から伝える気になってみてはどうですか
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<久々らくがき? | 杏珠の気まぐれ放浪記 | あるぇ?(。´-ω・)>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 杏珠の気まぐれ放浪記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。