FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
性格の違いは何の違い?
2006-04-26 Wed 01:57
性格【せいかく】①人の生まれつきの性質・気質。②その人特有の感情・意思の動き方の傾向。パーソナリティー(個性、人格のこと)。


 性格、とは色々な意味があると思いますが、ここでは個人の性格について述べようと思います。
 性格はどのようにして形成されるのか。そう、性格とは既成の物ではなく時間を経るごとにどんどん違う形へと変化してゆくものだと私は思っています。軸となる、本能的な気性というものは生まれつき存在するものではありますが、人間には理性というものが少なからず存在するので、それがいつまでも剥き出しのまま・・・というわけではありませんね。
 気性を内包して自分の外の世界との接点となる、いわば大福の皮のようなそれが個人の性格であると思います。
 そうすると①の例よりも②のほうがしっくりきますね。
 例えば、日本ではヒトのクローンを作ることは禁じられていますが、仮に自分のクローンがいたとして。生まれ持った気性は同じ物かも知れません。しかし、成長していくに従ってきっとあなたとは別の性格を形成するでしょう。何故なら環境が違うからです。人は様々なことを体験したり、あるいは様々な情報を得ることで思考というものが変化してゆきます。思考は徐々にあるパターンに沿って進むようになります。これが即ち、性格と呼ばれるものであり、『その人特有の感情・意思の動き方の傾向』であると思われます。
 たとえ同じ遺伝子情報を持ったコピーの体であっても、その人の性格はあくまでオリジナルなのです。
 また裏を返せば、同じような経験、情報の入手、物理的環境(立場等)などの条件が重なれば近似した性格を持ちうる。ということも言えます。
親子で似たもの同士、というのは親が経験したことを意識的、あるいは無意識的に子供の環境に反映させている場合が多いです。
 でもやはり『似たもの』でしかないのは、思考がそれぞれの脳で行われているからなのでしょう。個人が個人たり得る根拠は、その人がそれまで生きてきた中での様々な要素が確立した思考パターン、性格だと私は思っています。


ユウヤケコヤケ

 んー・・・なんか分かりづらい話の組み立て方だったかも・・・。論理立てて説明するって難しいですね。゜゚(つД`)゜゜。
  
別窓 | 徒然なる煩悩 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<例えばそこに | 杏珠の気まぐれ放浪記 | 雑談部屋  -テンプレについて->>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 杏珠の気まぐれ放浪記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。